心と身体が整う技術

TFT(Thought Field Therapy®)「思考場療法」

TFTは米国の心理学者ロジャー・キャラハン博士が開発、発展させてきた心理療法です。

日本では「思考場療法」と呼ばれもいますが、その効果は世界中で大きな成果をあげています。

 

ツボをトントンと刺激するだけ……その療法は「タッピング」と呼ばれ、

東洋でいう経絡(ツボ)を刺激することで心理的問題やトラウマ症状を改善させていく、

心と身体が整う技術なのです。

 

TFTはエビデンスのある治療法として米国政府のエビデンス登録機関(SAMHSA)に登録されており、

特に以下の点で効果があることが認められました。

 

・ 個人のレジリエンス・自己概念

・ 自律

・ トラウマ・ストレス関連の障害と症状

・ 抑うつとうつ症状

・ 一般的な機能と健康

・ 恐怖症、パニック、全般性不安障害

・ 特定不能およびその他のメンタルヘルスの障害と症状

 

手順が簡単な上に、効果が高く、即効性があり、副作用がないため、セルフケアに使えるという

ユニークな特長があります。その上、赤ちゃんからお年寄りの方、動物まで行えます。 海外でも日本でも

医師、看護師、心理士、鍼灸師、教員を初め広い範囲の専門家の方々が臨床に取り入れています。

世界中で取り組まれている人道支援ツール(協会HPより)

TFTは世界の人道支援のツールとしても用いられているためウェブに複数言語で手順が掲載されています。

                                 (米国トラウマリリーフ委員会)

 

ハリケーンや洪水、東日本大震災、熊本地震、北九州豪雨災害などの自然災害や戦争被害への援助、

マラリア治療などへの援助も行っており、薬の行き渡らない地域の代替治療法として応用されています。

TFTが役立つ場面の例

 ●人前で緊張したり、アガったりするとき

●高所や閉所など、特定のものに恐怖感を感じるとき

●タバコをやめたいとき(依存症など)

●何度も同じことを繰り返さないと不安になるとき(強迫観念)

●乗り物や外出に不安を感じるとき(パニック)

●人間関係で嫌な経験をしたとき(ストレス)

●慢性的な疲労感を感じるとき

●身体の痛み

●良いイメージを持ちたいとき

●仕事やスポーツでパフォーマンスを高めたいとき

●医学的な問題の補助的活用

●時差ぼけ

●学校や職場での「いじめ問題」対応

●その他、ストレス全般

まずは気楽に、お問い合わせください
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube

Copyright  2020 © OFFICE.HIT-LAB.ORG